うつ休み

只今"うつ"にて休憩中。ゆるりと更新予定

不登校時代

小6から中3までの事を書いています。

小さな小さな勇者

行ってきますと制服着て家を飛び出したはいいけれど一歩外に出て固まったこれから起こる出来事を想像して 前を歩く少年を見てなんて勇者なんだと驚き崇める私は勇者にはなれないな勇気なんてちっともないな 同級生とする会話も なんてことない授業も出来ない…

母と娘のバトル⑤

その頃小学校では、中学受験のムードが高まっていた。 学校に行く時間を受験勉強に当てているお友達もいた。 私も、そういう事にした。 母も、そういう事なら 納得してくれた。 お昼に家庭教師の先生に来てもらい、自宅でつきっきりで勉強を見てもらった。 …

母と娘のバトル④

最近、私は学校へ行かない。 はじまりは持久走大会の日だ。 強制的に参加させられる持久走大会が嫌すぎて嫌すぎて、サボってしまったのだ。 これまでインフルエンザや熱が出た時以外で、学校を休んだことがなかった私は罪悪感で心がいっぱいになってしまった…

母と娘のバトル③

最近、娘が学校へ行かない。 毎朝必ず「行きたくない」と言う。 かれこれもう1ヶ月くらいになる。 ほら また、はじまった。 なんで『行きたくない』のか問い詰めても、泣くばかりだ。 それじゃあ、ちっとも分からないじゃない!! バチン …衝動的に手が出て…

母と娘のバトル②

娘はこの頃学校へ行かない。 最初に甘やかしてしまったのが悪かったのか、毎朝 私は大声を出してばかりだ。 どうにかして、学校へ行かせるのだけれど 毎日毎日「行きたくない」とダラダラダラダラ…… 行きたくないじゃないわよ! 親の目から見て、学校の成績…

母と娘のバトル①

ある日、娘が 「お腹が痛いから学校へ行きたくない」 と言った。 その日は 持久走大会の日だと知っていた。 「行きなさい」とは言うものの、お腹が痛いというなら仕方がない。 娘が走ることを得意としてないことは分かっていたし、半分仮病だろうと気付いて…

不登校の朝

毎日、寝る前に「明日こそは学校に行かなきゃいけない」と思って目覚ましをかける。 次の日、目覚ましがなったタイミングで 起きれる時と 起きれない時がある。 その後、お母さんが用意してくれたご飯を食べる。 皆が出かけるのを見送って もう一回寝る日もあ…

中学受験

誰しもひとつは、大なり小なり過去の栄光というものがあると思う…(´-ω-`) 今が惨めなら、尚更光輝いて見えるのが思い出の美化というヤツでしょうか?? 私にも過去の栄光はある。…そりゃもう沢山(笑) それでも、一般的に自慢出来るのは2つだけ。 マーチン…

〝不登校〟ということ。

こんにちは~ 不登校のお話を急に初めてしまったんだけど… それより前にしようと思ってたお話がありました(*´ω`*)笑。。 私は〝不登校〟ということをどう思っているのか。 私は中学の3年間、ほぼ学校に通っていなかったんです。 行きたくても行けなかった…

不登校のはじまり

こんにちは~(´▽`*) えぇ、まずは 昨日 さらに読者登録していただいた方々が 沢山いらっしゃって、本当にありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ 『凄いなぁ~』って純粋に思いました。笑 とってもありがたいです(*´ω`*) これからどうぞよろしくお願いい…

↓ 仲間に入れていただいております

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村